2016.4

運動習慣のススメ
かわさき住宅スタッフ

ロコモティブシンドローム、通称ロコモ。     
和名は運動器症候群で、身体を支えたり、動かしたりする骨や
関節、筋肉といった「運動器」に障害が起って、移動機能が
低下した状態をいいます。主な原因は加齢や運動不足よる
筋力の低下とバランス能力の低下そして骨や関節の疾患です。
なかでも、腰や膝の関節の疾患は、肥満の人ほどリスクが高く
なるので、太りすぎに注意が必要です。その予防には、日々の
運動がポイントになります。暖かくなって身体を動かしやすくなる
この時季に、運動習慣を取り入れましょう!


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント